The Founder

良い事は長く続かない…

待つ事を知るのは成功の秘訣である…等、私が毎日といっても良い程

意識しているところですが…世界経済の激変スピードに半馬身遅れで

ついて行くのが、精一杯というところです。

昨年の下半期以降は三重苦による呻吟の日々(株価暴落、不動産売却の

タイミングのずれ、新規ビックプロジェクト)それは本年末の

銀座中央通りに約200名のレストラン、披露宴ブライダル事業を

視野に入れた、料理店2店舗を開業するまで続くのかも知れない…

しかし、熟慮の末やると決めた以上「必ず成功する」と信じ

私のイメージするものが創られるまでトコトン戦い、やり遂げます。

疲れますが少しずつ前進している状況です。

まあ疲れた時は私の脱サラ時からのファンである福沢桃助とともに

電力の鬼とも言われた松永安左エ門は32歳で株式投資で

一文無しになり、住まいを大阪から神戸にうつし寓居生活に入り

考える人になったそうです。

私も来期はエレガントな寓居生活が出来る店づくり、組織づくりが

出来れば95年余で生涯をとじた安左エ門の1000分の1くらいの事は

成すことが出来るかも知れない…

「新しい事を行うことは常に困難を伴う」と思いつつ知恵と体力の蓄積を

怠らないよう己を律す毎日です。


歓びには悩みが、悩みには歓びがなければならない」ゲーテ

 

坂田勝彦         

平成20年 5月吉日

個人情報保護法
利用条件